スイスホテル南海大阪 - 高級ホテル - 最上階レストラン名を「テーブル36」へリニューアル!

最上階レストラン名を「テーブル36」へリニューアル!

スイスホテル南海大阪では2022年9月1日(木)より、ホテル最上階に位置するレストラン名を「タボラ36」から「テーブル36(Table36)」へ変更いたしました。 また、バーエリアも「バー36」として独立し、新たなミクソロジストを迎えてリニューアルいたしました。

お食事、様々な文化、そして大阪を愛する方々が一つのテーブルに集まり忘れられない体験を共有する、新たなコミュニケーションの場所をご提供いたします。



2003年9月1日のホテル開業以来イタリアンレストランとして多くのお客さまに親しまれた「タボラ36」のメニューコンセプトを先月”インタラクティブなモダンヨーロピアンダイニング”へと一新し、ヨーロッパの多種多様な食文化にインスピレーションを受けた料理をご提供しています。新たなコンセプトのもと生まれ変わった「テーブル36」は、グルメな方、様々な土地の文化を楽しみたい方、そして地元の生産者や職人が一つのテーブルに集まり、新たなコミュニケーションの場所になってほしいという想いが込められたオールデイダイニングです。

また、大阪・泉佐野市の契約農家”泉州アグリ”をはじめとするパートナーから仕入れた季節の厳選食材、自然の恵みそのものを楽しむ”ファーム・トゥ・テーブル(Farm To Table)”を味わえるメニューには、旬、新鮮さ、そして地産地消といったサステナビリティへの想いも表現しています。



「テーブル36」がお届けする料理の数々は、美味しく召し上がっていただくためだけのものではありません。シェフが各テーブルを回りお客さまの目の前でパスタやデザートを仕上げるなど、インタラクティブ(“対話的な、双方向の”の意)な体験を通してお客様とスタッフがテーブルを囲み、ここでしか楽しめないひとときをお楽しみください。一つのテーブルの上で起こる忘れられない体験を、「テーブル36」がご提供いたします。

バーエリアを「バー36」としてリニューアル



これまでレストランの一部として営業していたバーを「バー36(Bar36)」としてリニューアル。経験豊富なミクソロジストのオリジナルドリンクをお楽しみいただけます。ミナミの喧騒から逃れた寛ぎの空間で、美しい夜景とライブミュージックに身を委ねながら、一日の疲れを解くひとときをご堪能ください。


「バー36」 ミクソロジストについて



「テーブル36」概要
【営業時間】
朝食: 06:30 ~ 10:30(ラストオーダー 10:00)
ランチ: 11:30 ~ 15:00(ラストオーダー 14:30)※平日のみ
ブランチ: 11:30 ~ 15:00(ラストオーダー 14:30)※土曜・日曜・祝日のみ
ディナー: 18:00 ~ 21:30(ラストオーダー21:00)
     日曜~水曜・金曜:コースメニュー
     木曜:ローストビーフディナー
     土曜:スイスビュッフェナイト

バー36: 月曜 – 金曜 17:00 – 22:30
土曜・日曜・祝日 18:00 – 22:30
*ハッピーアワー 17:00 – 18:00 (平日のみ)

【ライブエンターテイメント】
水曜~土曜
18:30 ~ 22:30
※スケジュールに変更が出る場合がございます。
  • %e6%9c%80%e4%b8%8a%e9%9a%8e%e3%83%ac%e3%82%b9%e3%83%88%e3%83%a9%e3%83%b3%e5%90%8d%e3%82%92%e3%80%8c%e3%83%86%e3%83%bc%e3%83%96%e3%83%ab36%e3%80%8d%e3%81%b8%e3%83%aa%e3%83%8b%e3%83%a5%e3%83%bc%e3%82%a2
部屋を予約する
部屋を予約する
close